元代々木ゼミナール講師 定松勝幸先生 オフィシャルファンサイト

定松先生 ブログ

2011/03/07 Updated

合格した生徒からのメール

 今日、合格者からのメールがきました。個人指導していた生徒です。医学部に合格しました。個人指導になると、合格しないと、すべて私の責任になります。そのため、私も合格発表までは自分の受験のとき以上に心配します。もちろん、個人指導でなくても私の指導した生徒の入試は心配なのですが、合格しても直接私にメールがくるわけではありません。それに対して個人指導の場合は、「合格しました。」「だめでした。」と連絡が入ります。そのため、この時期はびくびくしながら過ごします。でも、それが楽しかったりもするのです。合格したら、「やった!合格させた!」となるからです。もちろん、合格は本人の努力によるもので、私一人の力ではないことはわかっていますが、生徒と同じくらい達成感があるものです。
 
 今年は代ゼミをやめた関係で、これまでより暇になりました。個人指導、グループ指導なんでも気軽に相談してください。全国どこへでも行きます。日本国内ならば、離島でも喜んでいきます。代ゼミの講師だったときは日々の講義に追われていてできなかったことを、今年はやりたいと思います。日本全国で講義をして回りたいという心境です。
   3月7日    定松 勝幸

[最新の情報]

コメント(0)  |   コメントを書き込む

コメントを入力

タイトル

コメント

ご氏名