元代々木ゼミナール講師 定松勝幸先生 オフィシャルファンサイト

定松先生 ブログ

2011/03/27 Updated

『東大理型学』選抜試験

 本日、『東大理型学』の第1回目の選抜試験をしました。すでに、このブログで書いたと思いますが、“該当者なし”でもよい、と思っていましたが、いきなり合格者が1人出ました。これで、東大理型学を開講することは決定しました。私の責任も重大になりました。今、テキストを必死で作成しています。こんなテキストは日本中探してもどこにもないと評価されるような最高水準の質のものにします。期待してください。

 3月27日    定松 勝幸

[PTSでの講義]

コメント(4)  |   コメントを書き込む

コメントを入力

タイトル

コメント

ご氏名 

この記事に対するコメント

「天罰屋クマ」さんへ

一次変換による図形の面積についてはハイレベル医系数学でやります。一次変換とアフィン変換に関しては東大理系数学でやります。不動直線と固有値・固有ベクトルとの関係に関しては、東大理型学でやります。

2011/03/31 定松 勝幸

ハイレベル医系数学

前回の質問のほかに、面積が|ad-bc|倍になることが、2次元だけでなく、3次元空間でも成り立つのかどうか?|ad-bc|が、外積の意味「符号付き面積」に相当すると考えていいのか?など、一次変換の本質の面で、色々知りたいことがあるので、他の予備校ではできないような、内容の濃い一次変換の講義を期待しています。お忙しい中、コメントありがとうございました。

2011/03/29 天罰屋クマ

「天罰屋クマ」さんへ

その説明は60分〜120分くらいの講義が必要で、このコメントの中で書くことのできる内容ではありません。この場所は行列やベクトルを書くのには無理がありますし、一次変換の本質にかかわる重要なテーマになりますので、講義の中でやるほうがいいと思います。ハイレベル医系数学の講座で取り扱う予定です。

2011/03/29 定松 勝幸

2010冬期解法研究数C【18】(質問)

質問1:平行四辺形を行列Aによる像の面積を求めるときに、平行四辺形の4頂点を移して線を結んで求めたらダメとなっていましたが、直線以外、全てのn角形について、n個の頂点を移して線を結んで面積求めるのはダメということでよろしいのでしょうか?また三角形の面積でも、4角形と同様に、ベクトル方程式で解くのでしょうか? 質問2:東京書籍の数Cの教科書ガイドを見ると、行列A(a,b,c,d)で移した図形の面積(教科書の問題は三角形)は、元の図形の面積の|ad-bc|倍になると書いてあるのですが、|ad-bc|倍になる証明方法と、n角形(n=3,4・・・・n)全てにおいて成り立つ理由(図形が違ってもいつもこの公式で成り立つ理由)について教えていただけますでしょうか? 質問3:上記の面積が|ad-bc|倍になることと=授業でやった平行四辺形の面積|a1b2-b2a1|になることと、求め方が一致しているのは、何か重要な数学的意味を含んでいるのでしょうか?それとも単なる偶然の一致なのでしょうか?

2011/03/29 天罰屋クマ