元代々木ゼミナール講師 定松勝幸先生 オフィシャルファンサイト

定松先生 ブログ

2011/09/24 Updated

長崎県私立高校連合研修会講演

 本日(9月24日)、長崎県私立高校連合研修会で講演をやってきました。福岡県からも、「長崎県の取り組みを参考にして自分の学校で活かしたい」として2つの高等学校の教員も参加しました。今回のテーマは『難関大学に合格できる学力をつけるために』で参加された先生方は、進路部長をしている先生を中心として、数学、英語、理科、国語、社会の全教科の先生方が参加されていました。そのため私も、数学だけでなく、他の科目の話も積極的にしました。数学だけできるようになっても、生徒は合格しません。すべての科目がバランスよくできるようになることが望ましいことです。もちろん、その上でずば抜けた科目が1科目でもあれば、鬼に金棒ですが、、、
 本日は、講演を聴いてくださった先生方が全員、高等学校の先生であるので、生徒の成績を伸ばすための高等学校の取り組み方を説明しました。みなさん全員とても熱心に聴いてくださいました。高等学校の先生の中には、「勉強するのは生徒だから、私は関係ない。」という先生もいる中、「生徒のために何ができるか。」を真剣に考えておられる姿を感じることができ、私も楽しい時間をすごしました。
 講演出席してくださった先生方に感謝します。

 なお、この講演により、PTSの東京会場の単科ゼミを休講にしました。生徒のみなさんには、次回の講義の際、改めて謝罪をいたします。ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。
 9月24日   定松勝幸

[上記以外での講演]

コメント(0)  |   コメントを書き込む

コメントを入力

タイトル

コメント

ご氏名