元代々木ゼミナール講師 定松勝幸先生 オフィシャルファンサイト

定松先生 ブログ

2013/05/17 Updated

武雄高等学校講演

 本日は、武雄高等学校で教員研修の講演でした。ただし、私は教員に対する一方的な講演は好きではありません。評論家ならだれでもできます。評論家でむちゃくちゃなことを言う人もいますが、「そんなに言うなら、自分でやってみてください。」と言われたら何もできない人もいます。
 そのため、私の教員研修の場合は、生徒を相手にした講義を実際にやってみせるのです。それを教員にみてもらう形式をとります。ただし、数学の講義をしますので、それ以外の教科の先生には聞いても楽しくない(?)こともあります。そのため、それとは別に、全教科の教員を対象とする講演を行います。
 本日も90分の模範授業の後、90分の講演を行いました。最初の数学の模範講義に数学科以外の先生が多数出席してくださったことは、非常にうれしかったです。私は数学の講義にも『すべての学問に通じる話』を盛り込んでいます。そのため、他教科の先生が出席してくださることは非常にありがたいことです。武雄高校の先生方の熱心さが伝わりました。

 また、最初の生徒を対象とした模範授業では、出席してくれた生徒からの反響も大きく、喜んでいただいたみたいで、光栄です。
 5月17日     定松勝幸

[上記以外での講演]

コメント(0)  |   コメントを書き込む

コメントを入力

タイトル

コメント

ご氏名