元代々木ゼミナール講師 定松勝幸先生 オフィシャルファンサイト

定松先生 ブログ

2011/07/01 Updated

東大理型学選抜試験(7月1日)

 東大理型学の選抜試験を行いました。選抜試験の問題は、PTSのホームページに後ほど公開します。
 今回の問題は、【1】、【2】は1学期の東大理型学の問題そのもので、いずれも入試問題としては有名問題です。理靴鯀世場合は、「なーんだ、有名問題か。ありふれているな。つまんな〜い。」でなくてはいけないものです。この程度はあっさり片付けてほしいものです。今回の楽しみは、【3】に対してどんな答えを書いてくれるか、でした。
 100点で満点で、合格ラインを60点としました。【1】と【2】は有名問題で解けて当たり前なので、配点は25点ずつ、【3】は配点はオリジナル問題ということで、配点は50点でした。かなしいことに、【3】はだれもできていませんでした。できが悪かったので、【1】【2】の2題が完璧ならば、合格させてもいいか、と考えたのですが、【1】【2】のできもよくなく(これができないのは、理靴鮃佑┐襪箸なりきびしいです)、残念ですが、今回は合格者なしです。
 7月1日    定松 勝幸

[PTSでの講義]

コメント(0)  |   コメントを書き込む