元代々木ゼミナール講師 定松勝幸先生 オフィシャルファンサイト

今月の問題・別解

2010-04-30 08:17:18 Updated

1学期 本質がわかる数学AB【8】

(3)は差分形分解法により解くこともできます。ただし、講義で示した解法のほうが速く解けると思います。この別解を乗せた理由は、差分形分解法がいかに応用範囲が広いかを伝える目的です。

2010-04-30 08:10:43 Updated

1学期 本質わかる数学AB【7】

(1)、(2)を講義で「間違いではないが、時間がかかるので、やらないほうがいい。」と言った解法をやります。講義で示した解法と比べてください。講義で示した解法がいかに速く簡単に解けるかわかるはずです。